その他

10190928_東京拘置所矯正展

これまた、近所ネタ。 9月末に東京拘置所の矯正展に行ってきました。 度々ニュースで見るアノ建物。 右側の収容棟は外が見えないすりガラス、中央管理棟は透明ガラスになっています。 各地の刑務作業で製作された品々が販売されていました。 この手のイベン…

御巣鷹の尾根

ここ最近、会社の人に勧められて「沈まぬ太陽」を読んでいます。架空の航空会社である国民航空を舞台にした作品ですが、作者の山崎豊子が取材した内容を基に再構成し書いているので、事実に近しい内容であるといえます。その中に「御巣鷹山編」がありまして…

魚眼レンズ

遂に魚眼レンズに手を出してしまった… 新宿のカメラ屋に並んでいた対角魚眼レンズをお買い上げ。 「ZENITAR-M 16mm F2.8」というレンズ。ロシア製で製番はNo.05…からはじまるので2005年製。割と新しいレンズですが、マウントはM42。2010年代製もあるようなの…

オールドレンズたち

このレンズを買ったのがきっかけで始まったオールドレンズ蒐集。実はこの時のヤシノンレンズは絞り連動ピンがマウントアダプタと干渉し上手いこと撮影できないので稼働率は早くも低め。ピンを短くすれば良いのでしょうが、レンズを加工するだけのウデもない…

街角写真

「貝」 国道20号線から数えて4本目の通りだから4号街路? 採水口。 「採」を等倍に拡大。職人が金属板を削って表記したのでしょうか。 … いずれの画像もレトロな見た目の「AUTO YASHINON 5cm F2 M42」で撮影。「貝」の画像に写る中古カメラ屋に4000円で売ら…

試し撮り

新しいカメラとレンズを買いましたので、練習がてら大晦日の高幡不動界隈をウロウロ… 運の良いことに5000系が来ました。 8000系を正面がちに。 珍しいことに9000系30番台が特急運用に就いていました。 一足早く謹賀新年が掲げられた仁王門。境内では新年に向…

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 2018年は昨年と同じく初日の出から始まります。 昨年見た精進湖の初日の出があまりにきれいだったので、今年も来ちゃいました。雲一つない空で初日の出はバッチリ見ることができそう。し…

物欲とは…

恐ろしいもので、カメラとレンズを買ってしましました。 魔が差したとはこのことをいうのか… α7RiiiとSEL70300Gをお買上げ。 遂に手にしてしまったα7Riii。 レンズを装着。 画像手前はα7Riii+SEL70300G、奥はα7ii+LA-EA4+SAL70300G。7Riiiはマウントアダブタ…

カメラ

前回は新しいカメラを買って試し撮りしたお話でしたが、今回はカメラそのもののお話。 今回買ったのはα7�A。ミラーレス一眼導入当初はAPS-C機でも画質スゲーと思っていたのに、欲深いものでもっと、もっとの精神で遂にフルサイズ機に足を踏み入れてしまいま…

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。 去年は職場で年越しでしたが、今年の年末年始はお休みです。 初日の出を見に行きたいなぁと思いつつ、ゆったり過ごしたい思いもあり、しばし葛藤… 結局、天気予報で初日の出が拝めるでしょう。この言葉に釣られて初日の出…

カメラを買った

先日の甲種あたりから今まで使ってきたNEX-F3の具合が悪くなりました。 4年ほど使っていましたが、落としたり、傷を作ったりと酷使しすぎたのかも知れません。 新品は金銭的にちょっと…な感じであり、中古のカメラを買いました。 機種はNEX-5T。中古といえど…

新しいレンズ

最近、カメラにいろいろと費やしています… 12月に新しいカメラを買って望遠レンズを揃えました。 人間とは欲深いもので、今度は広角側が欲しくなり、10-18mmのレンズを買いました。 これで、10-18、18-55、55-300まで撮影の幅が広がりましたが、あとは技量が…

新しいカメラ

新しいカメラを買いました。 決して、今までのカメラが壊れたとか、調子が…という訳ではなく、買い増しです。 2012年10月から使ってきた白いカメラ。 SONYのNEX-F3で私が初めて手にしたミラーレス一眼です。 このカメラで電車ばかり撮ってきたのです。 そし…

夜な夜な羽田空港へ

夜勤明けで昼寝をしてしまい、 その日の夜は目が冴えて眠れない… クルマを走らせて羽田空港へ。 国際線ターミナルは24時間開かれています。 付いたのは日付が変わった0時台。 この時間帯に飛ぶ飛行機は全て国際線。 故に海外の航空会社の飛行機も見ることが…

羽田空港

飛行機を撮りに羽田空港へ。 実は飛行機を撮るのは初めてです。 行ったのは空港第2ビルの展望デッキ。 職場の上司から、 午後は第2ビルがオススメ。 平日だったらガラガラ。 の前情報を聞いたのですが、何かいっぱい人が居るのですが。 よく見ると報道関係者…

千早フラワー公園

板橋交通公園に続いて千早フラワー公園にも寄りました。 公園の一角に大江戸線の基になった車両が置いてあります。 12-000形と名乗る車両。12-001号車と12-002号車の2両が展示。 手を伸ばすと小さいパンタが見えました。 昭和61年 東急車輌製造製。 だらしな…

板橋交通公園

東武東上線を撮り終えて、歩いていた際に偶然見つけた保存車。 都電の7500形が置いてありました。 床下機器も残っていますが、少々残念な感じ。 都電荒川線を走っていた車両です。 前面のお腹には電照式の系統表示。 もう一つ。古い都営バスも置いてあります…

デザイン調整中です

昨日、別館の更新を行いましたが、本日も小改良を行いました。 スマホ向け(950px以下向けに表示する)編成表のページの文字サイズを調整し、若干ですが字を大きくしました。 随時デザイン調整を行いますので、ご了承願います。 また、文字化けなど表示不具合…

復帰

しばらく間が開きました。 今週からずっと体調が悪く、ぐったりしてました。 気温の変化についていけず、風邪をひいてしまったようです… すでに別館の更新時期を過ぎつつありますが、ただいま更新に向けて準備中です。 目標は明日ですが、間に合わなければご…

荒川土手

ある日、東京駅で見た「荒川土手」行きのバス。 まず名前からして気になります。 荒川土手…一体、どこへ行くバスなのだろう… 気になりつつも、大して重要視せずそのまま忘れかけていました。 が、今日になってふとそれを思いつき、バスに乗ってきました。 は…

あれから…

3年前の今日は忘れもしない東日本大震災があった日です。 それから3年の間に何が進んだのか。 未だに帰れぬ地。 除染で発生したゴミの保管場所、処分場もまだ決まっていません。 沿岸の地域はガレキの撤去だけでそこから先はまだ進んでいないと云います。 一…

第11回 関東バスフレンドまつり

当日になって表題のイベントがあることを知りました。 元々別件で出ていたので、予定を変えて行ってみることにしました。 展示されていた消防車と路線バスと観光バス。 バスは開放されていたので子供達がおもちゃの様に扱っていました。 こっちは大人が興味…

別館のデザイン変更

月が変わると別館更新の時期になります。 この更新時に別館の一部のページを対象にデザインを変更してみようと考えています。 トップページの変更イメージ。 現行と同様に白ベースとしましたが、灰色をなくし見出しをカラフルに。 編成表のページの変更イメ…

バスまつり2013

ここ最近、バスの方にも興味がありまして… 先日、京王バスに乗った際、バスまつりの広告を見ました。 ちょうど仕事が休みの日だし、行ってみようと思いたち、晴海埠頭へ。 晴海は少し前に廃線巡りで来たことがあります。 まさか、再び晴海へ行くことになろう…

デジカメを手にして10年

私事ですが、実はデジカメを初めて手にしてから10年が経ちました。 十年一昔なんて言葉がありますが、ホント時間が経つのは早いですねぇ。 2003年9月1日に初めてデジカメを持って出かけたのは豊田電車区(当時)。 設定を間違えて白飛びした画像を撮ってしまっ…

普通の人に戻る

6月、7月は仕事が忙しくなかなかブログを更新することができんませんでした… 今までの仕事を後任の人へ託し、私は通常の仕事へ戻ることになりました。 よって、ブログの更新頻度は元に戻る…はず。 普段はこういう記事は書かないのですが、 仕事にひと区切り…

終焉の美学

職場の人からいきなり電話が。 何事?と思い、電話を出ると20時から始まる番組を見て欲しいとのこと。 その番組はNHKの終焉(おわり)の美学。 この日は通勤電車と自動車の最後についての放送でした。 解体されている電車の映像を見たときは、結構ショッキング…

マルチモニタ

パソコンの画面を2個に増設しました。 一々ウィンドウの切り替えをせずに済みますし、 片方の画面で調べ物をしながらもう片方で記事を編集する。 なんて芸当もできるようになりました。

HDDが壊れた

家のパソコンは本体のHDD容量が少ないこともあり、 画像やその他諸々のデータを外付けのHDDに保管していました。 今回はその外付けのHDDが壊れてしまったお話。 パソコンの電源を入れる。いつも通り起動しデスクトップが表示される。 さて、画像をHDDに追加…

知識の倉は6周年を迎えました

2006年に始まった知識の倉は10月3日で丸6年。 1年は長いようであっという間ですねぇ。 社会人になってから常々感じます。 職場にいた人から影響を受けて始めたブログがこうして今でもダラダラと続いているのは怠惰な私としては異例のことです。 今後も続ける…