新しいレンズ

私が使用している撮影機材はソニーのEマウント機。これまでの手持ちのレンズでは300mmが最大の望遠域でしたが、タムロンから500mmまでカバーするレンズ(150-500mm F/5-6.7 Di III VC VXD)が発売されまして、買ってしまいました。

ボディとレンズを合わせて2kg超となりつつも、500mmまでの超望遠を手持ちで撮影できる点も購入の動機になりました。

 

f:id:knowledge_kura:20210710131955j:plain

堀切橋の親柱から150mmで撮影。

 

f:id:knowledge_kura:20210710132000j:plain

同500mm。

 

f:id:knowledge_kura:20210710132005j:plain

フルサイズ500mmをAPS-Cクロップすると750mm相当になります。

 

 撮影場所はこんな感じ。

 なお、この撮影場所から「この先隅田川水門」まで距離にして約400m弱となります。

 

 

f:id:knowledge_kura:20210710132009j:plain

f:id:knowledge_kura:20210710132014j:plain

堀切菖蒲園で終わりかけの花菖蒲。

 

 

f:id:knowledge_kura:20210710132029j:plain

本命の電車を撮影。。

 

f:id:knowledge_kura:20210710132019j:plain

f:id:knowledge_kura:20210710132024j:plain

500mmをクロップして撮影。

 

 

f:id:knowledge_kura:20210710132047j:plain

f:id:knowledge_kura:20210710132035j:plain

f:id:knowledge_kura:20210710131952j:plain

青砥駅でも撮影。

電車がたくさん来る×超望遠でつい、時間を忘れて夢中で撮影…

 

f:id:knowledge_kura:20210710132042j:plain

青砥駅押上線への列車を真正面に撮影できる場所でして…飛行機マークの付いたアクセス特急が来ました。棚ぼた的に珍しい表示の3100形が撮れました。

 

 

撮影日:2021年6月21日他

 

210703_別館更新

7月3日16時30分頃に別館を更新しました。


前回更新時から動きのあった事象(新製や廃車など)を反映いたしました。

 

その他の内容については、各編成表ページ最下部の更新履歴に記載しておりますので、ご参照ください。

 

formation.g1.xrea.com

 

今回もメールフォームより情報提供をいただきました。
ご協力ありがとうございました。

 

 

以上

京急の0キロポスト

f:id:knowledge_kura:20210627123134j:plain

ある日、京急を利用した折、品川駅で0キロポストを見つけました。1、2番線の線路間にあるモニュメント。「1988」「90」と刻まれておりますが、1988年の創立90周年記念の一環として設置されたもののようです。

 

f:id:knowledge_kura:20210627123138j:plain

f:id:knowledge_kura:20210627123142j:plain

2番線ホームの床にも90周年の一環で設置された0キロポストがあります。京急全線が刻まれている代物。刻まれている駅の選定と現在の駅の立ち位置を比してみると1988年の90周年から更に30数年が経過したことを感じさせます。

 

f:id:knowledge_kura:20210627123146j:plain

最後に成田スカイアクセス線開業10周年ヘッドマークを付けた3050形と2100形2100形は、京急創立100周年の年にデビューした車両。いみじくも周年ネタの0キロポストに車両と巡り会うことができました。

 

 

撮影日:2020年12月20日

 

(参考)Googleストリートビューにも0キロポストがしっかり写っておりました。