200905_別館更新

9月5日21時00分頃に別館を更新しました。 前回更新時から動きのあった事象(新製や廃車など)を反映いたしました。 今回の更新で小田急電鉄の編成表を統合しました。 これまで喜多見検車区編成表、海老名検車区編成表の2つがそれぞれ存在しておりましたが、…

200801_別館更新

8月1日19時00分頃に別館を更新しました。 前回更新時から動きのあった事象(新製や廃車など)を反映いたしました。 なお、更新日時や内容については、各編成表ページ最下部の更新履歴に記載しておりますので、ご参照ください。 formation.g1.xrea.com 今回も…

200704_別館更新

7月4日22時30分頃に別館を更新しました。 前回更新時から動きのあった事象(新製や廃車など)を反映いたしました。 なお、更新日時や内容については、各編成表ページ最下部の更新履歴に記載しておりますので、ご参照ください。 formation.g1.xrea.com 今回も…

200607_別館更新

6月7日21時00分頃に別館を更新しました。 前回更新時から動きのあった事象(新製や廃車など)を反映いたしました。 なお、更新日時や内容については、各編成表ページ最下部の更新履歴に記載しておりますので、ご参照ください。 formation.g1.xrea.com 今回も…

200503_別館更新

5月3日21時30分頃に別館を更新しました。 前回更新時から動きのあった事象(新製や廃車など)を反映いたしました。 なお、更新日時や内容については、各編成表ページ最下部の更新履歴に記載しておりますので、ご参照ください。 formation.g1.xrea.com 今回も…

200404_別館更新

4月4日17時30分頃に別館を更新しました。 前回更新時から動きのあった事象(新製や廃車など)を反映いたしました。 なお、更新日時や内容については、各編成表ページ最下部の更新履歴に記載しておりますので、ご参照ください。 formation.g1.xrea.com 今回も…

まち歩き ~駒込から滝野川一丁目~

今回は駒込駅からスタート。 カメラはα7iiにmir1-b 37mmF2.8で撮影。 山手線の駒込駅は西側が掘割、東側が築堤になっています。これはかつて谷田川が流れていた名残で山手線の築堤部分、即ち画像のあたりが谷底であり谷田川が流れていた場所のようです。 谷…

200224_秩父鉄道

秩父セメントの専用線の後は秩父鉄道へ。 留置線には西武鉄道の4000系が2編成留置。 休日に運転される池袋~長瀞・三峰口を結ぶ列車の長瀞方の編成です。 構内には信号係が詰めていたであろう小さな小屋。「打合復唱」に傾いたベンチがいい感じ。 ちなみに、…

秩父セメント専用線

前回記事のレッドアローに乗った折、秩父鉄道秩父駅から秩父セメント(当時)の秩父第一工場へ伸びていた専用線の存在を思い出し、沿線を辿ってみました。 撮影日 2020年2月24日 地図 秩父駅からデルタ線を描いていた専用線。記事中の画像とカメラマークはリ…

20200224_西武線

3月のダイヤ改正で西武池袋線からレッドアローが引退するということで、お名残乗車してきました。 池袋駅に掲出されていたレッドアローラストランのポスター。 そして、入線してきたレッドアロー。 ラストランのステッカーが貼られた10000系。運がいいのか、…

200301_別館更新

3月1日13時頃に別館を更新しました。 前回更新時から動きのあった事象(新製や廃車など)を反映いたしました。 なお、更新日時や内容については、各編成表ページ最下部の更新履歴に記載しておりますので、ご参照ください。 formation.g1.xrea.com 今回もメー…

200202_京急本線

前回記事の鶯谷駅から流れて京急線の八ツ山橋へ。 新1000形1655編成。 ここ数年新造されている新1000形はステンレス車体ながら、全面的に塗装されております。 全面ラッピングや識別帯を工夫することで車両の個性を引き出す事業者がいるなかで、京急は全面塗…

200202_鶯谷駅

ふとした思いつきで、山手線と京浜東北線が並走しているシーンを撮るべく鶯谷駅へ。本数の多い両路線ではあるものの、結果はこの1枚だけでした。 京浜東北線が出遅れたパターンが1枚。 残りは単品なり。 同じく並走している宇都宮線や常磐線も撮れるので、暇…

木根川商店街

件の場所は、駅でいうと京成押上線の四ツ木駅が最寄り。川沿いにやって来た私は、東四つ木避難橋を目印にしました。 東四つ木避難橋を渡り、堤防を下りると現れる微妙に傾いた社。そして目的地は、白い車の向こうに。 令和になった現在においても昭和感漂う…

京成リアルミュージアム

京成リアルミュージアムと称して上野の森にある博物館動物園駅の一部が公開されました。 整理券を貰うも、少々の時間があったので、もう一つの博物館動物園駅跡へ。 東京都美術館の裏手に当たる場所に存在する旧下りホームへの入口。中の様子は分からない。 …

200201_京成本線

1月末から京成の行先表示のROM更新が始まりました。 従前は京成を省略した上野行き表示でしたが、ROM更新により正式な駅名が表示されるようになりました。 もちろん、他の京成〇〇行きにおいても同様に変更されております。 気になる幕車は撮影時点では未更…

200202_別館更新

2月2日19時頃に別館を更新しました。 前回更新時から動きのあった事象(新製や廃車など)を反映いたしました。 なお、更新日時や内容については、各編成表ページ最下部の更新履歴に記載しておりますので、ご参照ください。 formation.g1.xrea.com 今回もメー…

201系の日

2月01日は201系の日。 かつて中央線沿線に住んでいた私にとって201系は最も身近な電車でした。 雪の残る阿佐ヶ谷駅。201系H2編成とE231系B38編成。201系は廃車され、E231系は武蔵野線へ転じました。 オレンジ色の車体。銀色の床下機器はチョッパ制御装置。 …

200125_押上駅にて

昨日、半蔵門線に乗車した折、東急8500系に当たりました。 扇風機が設置された天井。 Rを描くかまぼこ型の天井は、非冷房の車両製造から冷房を搭載した車両製造へ移ろう頃の設計。 乗車した8500系。向こう側のホームにはその8500系を置き換えている2020系の…

まち歩き ~お茶の水界隈~

お茶の水界隈をウロウロ… 丸ノ内線2000系と中央線E233系が顔合わせ。 反対側からも2000系。 02系B修車。いずれ、ここを走ることは無くなりそうですね。 ここに来た目的の一つにお茶の水橋に残る都電の軌道敷が現れたため。 都電の廃止後にアスファルトで埋め…

200102_京成金町線+α

1月2日に初詣がてら柴又の帝釈天へ行ってきました。 京成高砂駅で待っていた金町線の電車は3668編成。 柴又駅に到着。 金町線は2個列車で運用されので柴又駅で必ず列車の行き違いが発生します。 3668編成の相方は3516編成でした。 必ず行き違いが発生し、改…

200104_京成本線

年始恒例のシティライナーを撮るべくお花茶屋~堀切菖蒲園へ。 太陽の低い午前中であるが故に、天気が良いと斑な感じ。 しょうがないと割り切って列車が来るのを待ちます。 3868編成。 シティライナーが来る時間帯になると徐々に曇り始め… ヘッドライトがシ…

まち歩き ~霞ケ関から乃木坂へ~

休日の人影もまばらな霞ケ関駅からスタート。 今回は、特定のF値で六芒星が現れるIndustar 61 L/Zで撮影しました。 外堀通りを越えると虎ノ門。やはり人影はまばら。 虎ノ門ヒルズに近づくと人型のモニュメントが見えてきました。 人型のモニュメントは、虎…

200105_別館更新

1月5日18時半頃に別館を更新しました。 前回更新時から動きのあった事象(新製や廃車など)を反映いたしました。 なお、更新日時や内容については、各編成表ページ最下部の更新履歴に記載しておりますので、ご参照ください。 formation.g1.xrea.com 今回もメ…

200103_銀座線

6日ぶりに渋谷駅が帰ってきた銀座線へ。 1月3日から新たな場所に移設された渋谷駅。 従前の降車ホーム、乗車ホームで分離した相対式ホームから島式ホームに変わり、ホーム上で折り返しすることとなりました。 M字のドームは、ホーム上の柱を廃することにも寄…

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。 遂に迎えるオリパラ開催年ということで、色々とターニングポイントとなりそうな1年の幕開けです。 そんな新年をスッキリした気持ちで迎えるべく、例によって九十九里浜へ初日の出を見に行ったわけですが、完全に分厚い雲に…

191229_銀座線

線路切換工事中の銀座線を見に行ってきました。 @青山一丁目 逆線運転で到着する1000系。 表参道から青山一丁目間は、2個列車が正方向では営業運転、逆方向は回送運転のハタオリ運用。 表参道行き。 赤坂見附方は車止めが設置されていました。 @表参道 浅…

191227_銀座線

昨日で営業終了した銀座線の渋谷駅。 12月28日から1月2日にかけて線路切替工事を進め、1月3日に明治通り直上に移転します。 移設されるホーム部分線路間に島式ホームの構築が見えます。 しかしながら、ホーム予定地の大半は線路が敷設されていることから、こ…

190915_福島の旅 ~その4~

朝方のいわき駅。留置線にはE657系が3本。 三者三様な停止位置なのが面白い。 列車の時刻まで大分間があったので、駅周辺をウロウロ。 いわき駅の上野方に存在するトンネル。単線トンネルが磐越東線、複線トンネルが常磐線。名称はいずれも稲荷山トンネル。…

190914_福島の旅 ~その3~

翌9月14日は、郡山総合車両センターの公開。郡山総合車両センターの中は初めて。 8620形。片側は断面図のような状態になっており、構造を理解できる教材と化していました。 屋根なしながら、綺麗な状態ですね。 標準軌、狭軌用の輪軸。 標準軌用のギャケース…