まち歩き_千駄木から巣鴨

すっかりブログのサボりぐせがついてしまいました。重い腰を上げて久しぶりに記事を投稿。

 

今回の記事は今日歩いた千駄木駅から巣鴨駅へのまち歩き。α7CにFlektogon(フレクトゴン)20mm F4.0の組み合わせて写真を撮りつつ歩きました。

  

(撮影日:2021年5月9日)

f:id:knowledge_kura:20210509190931j:plain

千代田線の千駄木駅からスタート。

 

f:id:knowledge_kura:20210509190935j:plain

路地へ入ると、奥に新緑が。

 

f:id:knowledge_kura:20210509190747j:plain

f:id:knowledge_kura:20210509190751j:plain

新緑の正体は須藤公園。木々が茂る場所は崖、その崖下からは往々にして湧水がある訳でして、園内には池があります。その池にはこの時期(過ぎてますが、)らしく鯉のぼりが。

 

f:id:knowledge_kura:20210509190754j:plain

f:id:knowledge_kura:20210509190758j:plain

その須藤公園の隣にある坂。Googleマップによるとアトリエ坂と記されておりましたが、それを示すような標は見当たらず。

 

f:id:knowledge_kura:20210509190803j:plain

坂を上り、高台側へ。分譲地なのか、整った地割りが印象的でした。

 

f:id:knowledge_kura:20210509190808j:plain

f:id:knowledge_kura:20210509190814j:plain

私道のような路地。文京区の街灯が建っていたので、区道ではないかと思われます。

 

f:id:knowledge_kura:20210509190819j:plain

この路地の途中には…

 

f:id:knowledge_kura:20210509190825j:plain

f:id:knowledge_kura:20210509190830j:plain

階段。

 

f:id:knowledge_kura:20210509190835j:plain

駒込病院の裏手に来ました。

f:id:knowledge_kura:20210509190839j:plain

病院の敷地内ながら歩行者が通り抜けできる通路があります。

 

f:id:knowledge_kura:20210509190848j:plain

f:id:knowledge_kura:20210509190844j:plain

この通路にあるカーブミラーは都立駒込病院が設置者。病院の敷地内なので当たり前ではありますが、道路管理者(国交省自治体)ではない設置者はちょっと珍しいかと。

 

f:id:knowledge_kura:20210509190853j:plain

本郷通りを越えて階段を下り…

 

f:id:knowledge_kura:20210509190857j:plain

電柱に文京区オリジナルと思われる自動車通り抜け不可の標識。足が自然とそっちへ向く訳でして。

 

f:id:knowledge_kura:20210509190901j:plain

確かに狭い路地でした。広角20mmで撮影しているので広く見えますが、確かに通り抜けるのは難しそう。

 

f:id:knowledge_kura:20210509190907j:plain

文京グリーンコートの公開空地を通り抜けると…

 

f:id:knowledge_kura:20210509190911j:plain

六義園の脇に出ました。

 

f:id:knowledge_kura:20210509190915j:plain

整った地割り、かつての大名庭園である六義園があることから武家屋敷があった界隈かと歩きながら思ったり。帰宅後、調べると武家屋敷跡地に大和郷(むら)と呼ばれる住宅地が造成されたそうな。

 

f:id:knowledge_kura:20210509190920j:plain

巣鴨駅に到着。

  

f:id:knowledge_kura:20210509190926j:plain

今回のコース。距離にして約3.7km、90分弱のまち歩きでした。