ヘッドマーク付き車両大集合!宗吾車両基地見学ツアー

一昨日のこととなりますが、京成トラベル主催の主題のツアーに参加しました。

京成トラベルの担当者曰く、定員に対して5倍超の応募があったようで、2020年最後に運良く当選し参加した次第。

 

f:id:knowledge_kura:20201228210236j:plain

京成上野駅から団体列車に乗車。1番線の発車標には団体専用の文字。

 

f:id:knowledge_kura:20201228210307j:plain

1番線にAE形の団体列車が入線。普段の京成上野駅では専ら2番線がスカイライナーやイブニングライナーが発着しており、こうしてAE形が2本入線するのはあまり無いかと思われます。

 

f:id:knowledge_kura:20201228210310j:plain

臨時列車に乗車し宗吾参道駅にある車両基地へ。ダイヤは不定期運転のシティライナー宗吾参道止まりに直したスジでした。

 

宗吾参道駅に着いた臨時列車はそのまま宗吾参道車両基地へ入庫。自洗機体験へ。

車両基地内の進路は、宗吾参道駅下りホーム~自動洗浄機~21番線折返し~仕業検査庫6番線~ST折返し~30番線※でした。

30番線は非常機材積み降ろしのためにホームのような設備が備わっており、そこから降車。

 

f:id:knowledge_kura:20201228211844j:plain

f:id:knowledge_kura:20201228211847j:plain

f:id:knowledge_kura:20201228211850j:plain

ヘッドマーク車両の撮影は数班に分かれるため、順番が回るまではAE形を撮影。ツアーの主題はヘッドマーク車両ではありつつも間近でAE形を撮影できたのもまた、貴重な機会かと。

 

f:id:knowledge_kura:20201228212206j:plain

乗車したAE形はシティライナー 宗吾参道行きを表示。宗吾参道が設定できるとは…

 

f:id:knowledge_kura:20201228212530j:plain

f:id:knowledge_kura:20201228212534j:plain

f:id:knowledge_kura:20201228212537j:plain

保存車両も見学できました。

 

f:id:knowledge_kura:20201228212806j:plain

f:id:knowledge_kura:20201228212809j:plain

メインのヘッドマーク車両撮影へ。5本の車両が展示されており、右から成田スカイアクセス線開業10周年の3050形、同AE形、都営浅草線相互直通運転60周年記念の3100形、上野動物園のシャンシャンありがとうの3000形、ゲスト?の芝山鉄道3500形。

 

f:id:knowledge_kura:20201228213058j:plain

成田スカイアクセス線開業10周年ヘッドマーク車両たち。

 

f:id:knowledge_kura:20201228213125j:plain

3100形を加えると成田スカイアクセス線で活躍する京成電鉄の車両が揃います。

 

f:id:knowledge_kura:20201228213218j:plain

通勤電車たち。

 

f:id:knowledge_kura:20201228213259j:plain

主力の3000形と最新の3100形。シャンシャンヘッドマークを付けている3033編成は車号下二桁の「33」とシャンシャンが掛かっているのでしょうか?サンサンとシャンシャン…うーん…

 

f:id:knowledge_kura:20201228213722j:plain

ツアーではヘッドマーク車両が撮影できます!の触れ込みだったので、左端にいた芝山鉄道の3540編成は無関係。とはいいつつも、快速 金町行きの所謂ネタ表示をしており、ヘッドマーク付きの車両と張り合って?おりました。

 

f:id:knowledge_kura:20201228214403j:plain

この日のために当該編成を入庫させるように運用調整し、きっちりツライチで揃えて…手間が掛かっていることを鑑みると頭が下がる思いです。

 

f:id:knowledge_kura:20201228215020j:plain

ツアーは午前中で終了し、宗吾参道で解散。

 

f:id:knowledge_kura:20201228215501j:plain

そのまま戻るのもつまらないので京成成田へ。

 

f:id:knowledge_kura:20201228215528j:plain

f:id:knowledge_kura:20201228215540j:plain

新年に向けて準備が進みつつある成田山へ。2020年のコロナ禍においても無事に健康で過ごせたことに感謝を捧げました。

 

車両基地の施設、番線等は、2007年3月 鉄道ピクトリアルNo.787京成電鉄臨時増刊号を参照しました。