3638編成

京成上野駅に行くと3638編成が停車していました。

この編成、2019年7月に8両編成から6両編成に組成が変わりました。

 

妻面を覗くと…

編成内に東急車輛製と日本車輌製が混在しております。

検査表記は「27-9」と記されており、間もなく検査期限の4年を経過するかと思ったら、昨年の10月に検査出場したとのこと。京成は3年周期で重要部検査又は全般検査を受けるのかぁ。

結局のところ「27-9」表記は、全般検査を受けた時期を表しているのでしょうかね。

 

左がモハ3626(東急製)、右がモハ3633(日車製)

妻面のステップの造作や側窓のサッシの組立部分、幕板の端部処理に違いを見いだせます。

 

組成の詳細は別館へ。

formation.g1.xrea.com