190310 上信電鉄

元JRの107系上信電鉄700形として再デビューするとのことで、沿線へ。


デハ205-クハ304の2連。クハ304の相方はデハ204なので、デハ205は代打で運用されているのでしょうかね。



烏川を渡る6000形


シマウマ塗装な150形。


そして700形。緑とクリーム色のツートンカラーでデビュー。


下仁田行きの700形。シンプルな塗装が好ましい。



短距離ながら700形に乗車しました。
2019年にして抵抗制御の電車がデビューするとは…

ちなみに、700形の主電動機はMT54。
150形の主電動機はHS-836-FrbでMT54とほぼ同一品なのだとか。


行先表示器はLEDではなく幕を採用し、JR時代の雰囲気を再現。






高崎駅の構内には改造待ちの107系がたむろしております。


最後に6000形。パンタが2基から1基の上昇に変わっています。
地方私鉄らしいユルさを感じますな。