ダイヤ改正の旅 〜その3〜


大阪難波駅から歩いてJR難波駅へ。
大好きな201系がいました。


JR難波駅の車止め方向を撮影。なにわ筋線として北梅田駅へ延伸できる構造となっております。
柱の陰には留置されている201系の姿が見えます。



大和路線に乗って久宝寺へ。ダイヤ改正と同時に開業したおおさか東線に乗ります。


久宝寺止まりのおおさか東線の列車はY線に引き上げて折り返します。



201系の側窓を利用しておおさか東線開業をPR。



新大阪まで開業を果たしたおおさか東線JR西日本でも縮小傾向にあった201系でしたが、久しぶりの明るい話題となりました。



ND614編成には八尾市市制70周年記念事業とおおさか東線の開業を記念してヘッドマークが取り付けられています。八尾市は、河内音頭と枝豆が名物みたい。
70周年にかけて運用も70Aに充当されました。


新大阪駅に到着。201系が注目されるのは後にも先にもこの時ぐらいか。


落ち着いた時期に改めて訪れることとしましょうかね。