京成線の4両編成

12月8日に京成線のダイヤ改正が行われました。トピックの一つとして、ごく僅かに残っていた4両編成の各駅停車が成田方面の末端区間と金町線を残して全廃となりました。
最近になって上野口にも4両編成が来ていることを知ったこともあり、何度か上野線区間で撮影…


休日は朝早い時間帯に宗吾参道〜上野〜高砂の1往復がありました。堀切菖蒲園駅付近の歩道橋で最初に撮った4両編成は芝山鉄道保有する3540編成でした。


堀切橋より3524編成。


3668編成が来たこともありました。


再び堀切菖蒲園駅付近の歩道橋より3524編成。


上野からの返しは高砂行き。


高砂到着後は高砂検車区に入庫。翌日は金町線の運用に充当されます。すなわち、上野口へ乗り入れる4両編成は、金町線運用の送り込みを兼ねているようです。


上野線らしい高架区間を走る4両編成。


その返し。片目ライトでした。


ダイヤ改正前日。平日の4両編成の撮影は初めて。


朝ラッシュ時間帯に千葉線区間では2運用が存在。3540編成と3524編成が充当されていました。


千葉線運用後、3540編成は成田へ。


一方、3524編成は津田沼車庫へ一旦入庫。


朝ラッシュ後、津田沼から再出庫し、上野行きに充当されます。



上野駅に到着。4両編成の発車標と一緒に撮影。


改めて見返すと3524編成に良く当たったなぁと。