今日の豊田車両センター 〜最終回〜


9月17日の豊田車両センターの様子です。


32番線は在線なし。


洗い場は3本が在線。


かつて洗い場を眺めることができた「電車見る所」には民家が建ちました。



豊田車両センター末端の通路は遂に通行止めになりました。
土が露出している部分は、陸橋の側道となる場所。


E233系やE257系、211系が並んでいました。


迂回路を回り、反対側の閉鎖か所へ。工事壁が立ちはだかり、留置車両の様子は見えず。


踏切付近だと、かろうじて車両が見えます。その手前は陸橋工事の資材置き場になりました。


クハ201-1は相変わらず転削庫付近に留置中。


歩道橋から見た豊田車両センター


豊田車両センターを眺めておよそ10年。それも今日でお終い。


古い記事は↓
今日の豊田(旧ブログ)