今日の豊田車両センター


5月12日の豊田車両センターの様子です。


豊田車両センター疎開留置中のE353系。乗務員向けの教習が行われていました。


洗い場は3本が在線。道路では電気工事中でしたので、遠目に撮影…



2月末に通行止となった道路が再び通行可になりました。ただし、7月に再び通行止となることが予告されております。


211系とE233系


スカートが取り外されたE233系T26編成とE353系S108編成。


豊田車両センターに常駐するようになったE257系500番代。189系に代わってホリデー快速や臨時特急に充当されるようになりました。ちなみに、NB-12編成が留置されていました。


乗務員訓練中のゼッケンを付けたE233系


車止めと架線柱が建って撮りづらくなった横並び。


なぜ、豊田車両センターで工事が行われているかというと…
豊田車両センターの敷地の一部(ピンク色の矢印部分)を道路用地に収容するためで、その収用部分にあった施設類の移設工事が行われた結果、架線柱の移設とこれに伴う車止めの構築が行われました。


クハ201-1は相変わらず転削庫付近に留置中でした。