まち歩き 〜本郷4丁目〜

ZENITAR-M 16mm F2.8で本郷4丁目界隈を撮り歩くことに。


春日町の交差点。逆光は苦手かもしれない。


真砂アパートの裏手にある階段。前回来たときは55mmのレンズだったので、階段の全容が収まりませんでしたが、今回は16mm。余裕で収まります。


階段脇に咲いていたツツジ


鐙坂。魚眼レンズの歪みで吸い込まれそうな感を出してみました。


狭い路地でも16mmの超広角を使えば建物も収まります。


新たに整備された階段とスロープとは言い難い坂。ここも狭い路地ですが、その全容が収まりました。


手前の段差から奥の突き当りまで…


庭は無いが、少しでも花や緑を楽しみたい…軒先や道端に植木鉢を並べるのが下町の流儀か。


菊水湯の鬼瓦。


階段と木造家屋。階段の中間から撮ると階段の上下端が収まりました。16mmのレンズ…おそろしい子!


魚眼レンズの歪んだ写り方も独特でクセになりそう。


樋口一葉旧居跡付近にある階段。


炭団坂。


本郷3丁目から言問通りへゆるゆると下る菊坂でお終い。


狭い場所でもその全容が収まる超広角に魚眼レンズの歪みがクセになるし、F5.6で焦点距離を1.2〜∞の間に合わせればパンフォーカスでパシャパシャ撮れるし…なかなか面白いレンズでした。