青春18切符の旅 〜その1〜

数年ぶりに青春18切符を使って旅をしてきました。
前回は何時だっけ…と遡ると2011年に職場の人とシェアして2回使用した時以来です。(記事
切符は丸々5回分使用できますが、長期のお休みを取るのも微妙なので期日を2回、3回に分けました。

今回は未乗の路線に乗ることを主眼に一巡り。



早朝の豊田駅からスタート。臨時運用の送り込みなのか、朝もはよから189系が止まっておりました。


高崎線の前橋行に乗るべくあえて新橋から乗車。



そして終点の前橋に到着。長かった…



18切符を使いつつも、この日のチョイスは上毛電気鉄道


車両は井の頭線で走っていた3000系。こんな風に並ぶと渋谷駅のようにも見えますな。
ちなみに、黄緑色は先頭改造車、青緑色は従前の先頭車で、微妙に顔の造りが違っております。


しばらくすると今度は黄緑色の電車が発車。上毛電気鉄道では700型というそうな。


ガラス張りの今風な中央前橋駅へ。


一方、ホームは3面3線の櫛型でちょっと古めなターミナル駅然とした雰囲気。


青緑色の700型。風鈴電車のヘッドマークが付いております。



客室の天井にパイプを上手いこと這わせて風鈴と造花の朝顔を下げております。一斉に鳴ったら煩いような…と思いましたが、実際になるのは金属製でガラス製は鳴らないように細工されております。

そんな上毛電気鉄道を乗る旅が始まります。