常磐路の旅 〜その2〜


水海道から関東鉄道に乗って終点の下館まで来ました。
僅かばかりの乗客はあっという間にいなくなり、ホームには私だけが取り残されました。


下館駅はJRの水戸線真岡鉄道が接続する駅。
3社が乗り入れるため、駅構内は広め。


適当に下館の町をウロウロ…
見た目は廃墟のようですが、どうも現役の施設みたい。


こちらもなかなか香ばしい感じの建物。
かつては映画館だったようです。
失礼ながら、こんな見た目で、リフォーム済、テナント募集とは…


再び下館駅へ。


真岡鉄道のホームへ。
側線にはDE10 1535が留置されていました。
残念ながら、真岡鉄道のタイミングが合わず、列車を見ることは叶いませんでした。

下館から水戸線に乗車。


友部では常磐線に乗換え。


水戸まできました。


構内にはDE10やEF81、ゆうマニの姿が。


水郡線キハE130系
今度は水郡線に乗って水戸から郡山へ乗り通してみたいものです。


最後にDE10 1603。

水戸市内も適当にウロウロしましたが、めぼしいものは見当たらず…
常磐線で東京へ…これで日帰りの旅はお終い。