東北の旅 〜その2〜


会津田島から会津鉄道に乗って、西若松駅で下車。
この駅はJRの只見線会津鉄道の接続駅。
駅名標には2社のマークが描かれています。


駅から歩いて15分ほどで鶴ケ城の北出丸に着きました。
石垣の中を道路が通っている…


石垣の反対側は階段状になっています。
きれいに四角に削って積み上げています。


そして天守へ。


天守を望む広場。
この広場には城主の住まいがあったそうな。

電車の兼ね合いもあり、天守には登らず、会津若松駅へ向かいます。


と、いいつつ、適当に市街地をウロウロ…


レンガ積みの門柱。
表札には中学校の文字。
門柱から見ると更にその奥に現在の中学校の門が見えます。
かつては門柱〜現行の門までも中学校の敷地だったのでしょうか。


門柱を越えた先には仮設住宅
地震から6年が経ち、「応急」というにはあまりにも時間が経ちすぎました。
しかし、帰れないが現実。


酒蔵やレトロな建物の残る市街地を歩き…


会津若松駅に到着。


続く