銀座線線路切替工事

先々週に続いて今週末も銀座線では線路切替工事が行わています。

@表参道

青山一丁目行きに充当されたのは1113編成。
30番台の編成かと思いきや若番の編成でした。


この編成は車内表示器が3画面になっていました。


乗務員室を覗いてみると空間波無線の装置に交換されていました。

1000系では1134編成から新製当初から3画面と空間波無線が搭載されています。(→記事)
1113編成は1134編成以降の仕様に準じているので折返し運転に充当されたと言えそうです。


ちなみに、交換前の誘導無線装置はこんな形。
明らかに形状が異なりますな。
1000系で2画面の編成はこのタイプの列車無線を使っています。


表参道を発車した青山一丁目行き。


表参道行きは先々週と同じ1135編成が充当されました。


@ヒカリエ

ヒカリエから見た切替工事現場。
既にB線のマクラギと桁が敷設され、レールを設置する作業中でした。


一方、銀座線直上の架台では撤去した軌道の解体作業中。


@おまけ

この日は01系が2本とも走っていました。