九州の旅 〜その9〜

@2月28日

この日は長崎をウロウロします。


泊まったホテルが山の上にあり、朝はこんな景色が見れました。


なにより気に入ったのは路地と階段の多さ。
ホテルから歩いて長崎駅を目指しましたが、複雑な路地に半ば迷子に。


長崎には路面電車が走っています。
熊本は市営でしたが、長崎は民営です。
長崎電気軌道という会社で、運賃は何処まで乗っても120円。
一日乗車券も販売していますが、車内では販売していないので要注意。
一日乗車券は指定の窓口やホテル、店舗で販売されています。


長崎駅から終点の赤迫へ。
おぉ、寸止めだ。


古そうな単車だけでなく、今風の連接車もいます。


赤迫から少し戻って浦上車庫前へ。

浦上車庫前から歩いて平和公園へ。
ちょうど平和祈念像の近くに出ました。



初めて見た平和祈念像
高い挙げた右手は原爆を表しているといいます。


この碑文を読むと心が締め付けられる感じがしました。


平和公園の至近にある原爆落下中心地。
この碑の上空で原爆が炸裂したのです。


平和を祈る千羽鶴


原爆の被害は先ほど乗った路面電車にもありました。
車輪とレールを使った追悼の碑です。
鉄道員としては思わず立ち寄ってしまいました。


続く