三重の私鉄 〜その9〜


烏江から1駅歩いて美濃高田駅へ。
貨物輸送があった時の名残なのか、中線があった雰囲気。


更に美濃高田駅から1駅乗って社名、線名になっている養老駅で下車。


養老の滝を見に行くことにしました。


旅行した時期は梅雨でしたが、運良く全日とも雨に降られることは無かったです。
同日の関東は雨だったらしいので、東海は梅雨前線が通っていなかったようです。


奥地にある養老の滝に到着。
水しぶきがたくさん飛んできますが、暑いこの時期には心地よかったです。

養老の滝というと、居酒屋の養老乃瀧を思い出すのですが、
店名はこの養老の滝に因んで名付けられたようです。
(養老乃瀧のHPの会社沿革に由来が書かれていました。)



最後に養老神社にお参り。
この神社にある菊水泉から湧水は名水百選に選ばれているそうな。



再び養老駅へ。


養老駅から終点の揖斐を目指します。