まち歩き 〜上野から水道橋へ〜

2015年最初の「まち歩き」です。


始まりは上野駅から。


上野公園へ入り、上野大仏を見てきました。
いつぞやテレビ番組でこの大仏が紹介されたのを見たので、
実際に行ってみた次第…
由来は割愛しますが、合格祈願のご利益があるそうな。


上野公園を抜け、池之端に出てくると都電を見つけました。
都電のある池之端児童遊園はかつて都電が走っていた線路跡地を利用したもの。


案内看板の写真を基に同じような角度で撮影。
線路は中央に見える白い看板の辺りを突き抜けていました。


狭い路地をアテもなくうろうろ…


東大を抜けてなおも狭い路地をうろうろ…


民家の壁に貼り付けられていたホーロー看板。
電話番号の市内局番が3桁だし、
都電道灌山停留所前とか書かれたりとなかなかの逸品。
ちなみに、道灌山は先程の池之端で見た都電20系統の停留所の一つ。
この系統は1971年に廃止されたようなので、
看板は少なくとも40年以上は経っていることになります。


春日へ下る石坂。
坂としては珍しいヘアピンカーブっぽい線形。


狭い路地の五叉路。
周囲と比べて一段高い路地へ。


その一段高い界隈を右京山というそうな。


山なので当然、階段もあります。
この右京山は意外と高低差の激しい地形です。


コイツはなかなか急な階段だ。
…途中から緩やかな階段に変化しました。

この周辺は坂や階段が多いので探し甲斐がありそうです。


工芸高校の裏にある忠弥坂を下り…


水道橋駅に出ました。