奥多摩へ

家事を終えて暇になった昼下がり。
ふと奥多摩へ行ってみようと思いつき、クルマでお出かけ。


まだ紅葉には少し早かったようです。
すこしだけ色づいていますね。
場所は奥多摩駅付近の渓谷。


奥多摩湖に来ました。
やはり、紅葉には少し早かったようです。


湖へ沈む道。
かつて存在した集落へ続く道なのでしょうか。


遠くには小河内ダムが見えました。



更に奥へ向かい、のめこい湯まで来ました。
温泉の入口のモミジが色づき始めてました。


ここも紅葉にはまだ早かったようです。


ここで温泉に入り、帰ったのでした。
画像のキャラクターは「タバスキー」といいます。
タバスキーは黄色、ピンク、青色が存在し、黄色がタバスキー、
ピンクと青色はタバスキーの娘と息子だそうで…
ゆるキャラが流行る前から存在する丹波山村のマスコットです。