四国の旅 〜その10〜

その9からの続きです。

翌日(27日)はことでんのレトロ電車の運転日。


雨が降りしきる中、レトロ電車が入線。


この日は5000形と1000形の2両で運転でした。

雨は高松だけで走るうちに雨は止み、晴れてきました。


吊り掛けの唸りを堪能し…


終点の琴平に到着。


レトロ電車は直ぐに折り返さず、しばらく停車。
古い電車を観察する絶好の機会です。


折り返しも乗りたいところですが、走りも収めたいので一足先に移動。



栗熊駅の辺りが畑で開けていたのでここで途中下車。


そしてレトロ電車。
また機会があったら行きたいのですが、お手軽に行ける地域ではないのが玉に瑕…


最後は太田駅で仏生山へ回送されるレトロ電車を撮影。


続く