東北の旅 〜その2〜

その1からの続きです。


「まもなく、秋田に到着します。」の放送で目が覚めました。
少しの停車時間があるので出てみると、寒い。
北国に来たなぁ。と、実感しました。


車窓には延々続く雪景色。


若干の遅れがありましたが、無事に青森に到着。


途中の長岡で機関車を変えたあけぼの。


到着したあけぼのを入庫させるため、反対側にDE10を連結。
隣はJR北海道の789系。
これを見るにつけ、遠くに来たなぁと思いました。


EF81が離れて電源車が最後部に。


DE10に牽引されて入庫していきました。

こうして私の初あけぼの乗車は終わったのでした。

続く