バスまつり2013


ここ最近、バスの方にも興味がありまして…

先日、京王バスに乗った際、バスまつりの広告を見ました。
ちょうど仕事が休みの日だし、行ってみようと思いたち、晴海埠頭へ。

晴海は少し前廃線巡りで来たことがあります。
まさか、再び晴海へ行くことになろうとは思いもしませんでした。

バスのイベントは初めて。
電車よりは人は少ないだろう…と、思っていましたが甘かった。
人が多くて満足に写真が撮れず残念な感じになりました。

以下バスの画像です。


都営バスの教習車。
車内は運転手の一挙手一投足を確認できるようにカメラや専用ブースが設けられています。
塗装も他の都営バスとは違うので教習専用の車両です。


こちらは関東バス
前住んでいた場所ではこのタイプ関東バスが走っていました。
しかし、新車が導入されて数を減らしているようです。


100周年記念塗装の京王バス
中野で仕事をしていた時、このカラーの京王バスを度々見かけました。
いつかは撮りたいなあ、と思っていた矢先にこのイベントを知り、ここまで来たのです。
この100周年記念塗装はいくつかの営業所に配置されているそうな。
そういえば、八王子で変わった色のバスを見たような気がする…


イベントは凄い人出。不完全燃焼感は否めないですが、色々なバスを見ることができただけ良しとしましょう。
そして、次行く機会があれば閉場間際にいくことにします。