今日の豊田車両センター


9月5日の豊田車両センターの様子です。


洗い場は2本が在線。


妻面を晒す115系(M7編成)。
クハ115を外してピット内で作業しているようでした。


189系115系訓練車。


留置線には埼京線が移動し、新たに189系が出現。
さらに211系が再び来ました。


211系とE233系を挟んで国鉄色189系


189系にはM52の編成札。
調べれば、大宮総合車両センター所属のH102編成で10両で長野へ行った後、6両に短縮して豊田へ来たそうな。
ということは、この189系豊田車両センターに転属したことになります。
しかも、既に所属しているM50編成の一つ間を開けてM52編成を名乗っているあたり、更にもう一本転属してきそうな感じ。


再び豊田車両センターに来た211系N333編成。
この日は通電されて教習されていました。


こちらも教習中のE233系
115系と連結している…ゴクリ。


他所の電車が続々と現れて賑やかになってきました。


そんな中、クハ201-1は相変わらずでした。