1000系@川崎港


31日に秩父鉄道の1000系イベントがあり、参加してきました。
そのイベントを終えたら今度は別の1000系へ。


夜な夜な平塚駅で1000系の甲種輸送列車を撮影。
6本目の1000系になります。



翌1日。川崎港へ。
前回と同じく赤い機関車に牽引されてきた1000系。


機関車の位置を変えて…


踏切を通過する列車。
赤い機関車に黄色い電車。実に鮮やかですね。


例によって千鳥町で機関車の位置を変えますが…



今回はいつもと少々違う。
市営埠頭から舶来品のマルチプルタイタンパー(マルタイ)を引っ張ってました。
このマルタイも新製されたばかり。塗装から仙建工業のマルタイのようです。
仙建工業は東北の建設会社なので東北へ向けて輸送されるのでしょう。


マルタイを留置したら今度は1000系を市営埠頭へ押し込みます。


再び市営埠頭へ向かう機関車。


ゆっくりと移動。


一方、マルタイはヨと連結されていました。


市営埠頭に到着した1000系。
ここで陸送に向けた作業が行われます。