長野の旅 〜その4〜


その3からの続きです。
上高地からバス〜上高地線を乗り継いで松本まで来ました。


初めて長野色の211系を見ました。
長野色の識別帯が意外と似合っていますね。


115系と211系。
いずれ211系ばかりになるのでしょうか。


前所属の幕張時代に搭載された霜取パンタは転用時に撤去されたようです。
ただし、碍子、配線の類は残されているので直ぐに復元できそう?
恥ずかしながら実際に見るまで撤去されたことを知りませんでした。
別館の次回更新時に編成表の修正をします。


松本城を見に行きましたが、見ている途中で雨が降りだしたので早々に引き上げました。


続く

長野の旅 〜その1〜 上高地
長野の旅 〜その2〜 上高地
長野の旅 〜その3〜 上高地
長野の旅 〜その4〜 松本へ
長野の旅 〜その5〜 上高地線
長野の旅 〜その6〜 姨捨
長野の旅 〜その7〜 村山橋長野電鉄
長野の旅 〜その8〜 須坂駅
長野の旅 〜その9〜 屋代線