終焉の美学

職場の人からいきなり電話が。
何事?と思い、電話を出ると20時から始まる番組を見て欲しいとのこと。

その番組はNHKの終焉(おわり)の美学。
この日は通勤電車と自動車の最後についての放送でした。

解体されている電車の映像を見たときは、結構ショッキングでした。
こういう風に思うのは電車が好きだからでしょうかね。


廃車されて運ばれる電車の姿。
なんとなく物悲しく見えるのはやはり、電車が好きだからなのでしょうかねぇ。