北関東ドライブ 〜その1〜

先日の休みの日に北関東(栃木県、茨城県)方面へドライブして来ました。
何かにつけて鉄道の関係する場所を巡って来ました。


最初の目的地は小山車両センターだったのですが、
その道中に気になる場所があったのを思い出し、急遽寄り道。

高岳製作所の専用線を見ることに。


シャッターの降りた工場から出てくる線路。
工場から巨大な変圧器を載せた貨車がこの線路を通って出荷されます。


工場の向かい側には小さな車両基地


構内にはシキ801なる貨車がいました。
この貨車が変圧器を輸送します。輪軸の数は何と16軸。


ミント色に塗られた試験車両。
踏面がサビサビで雑草が絡まっている辺り、使われていない車両なのでしょうか。


車両基地から伸びる専用線
右の建物はモーターカーの検査庫のようです。


警報機、遮断機のない4種踏切。


小さな機回し線もあります。
レールはうっすら光っており、現役線路であることがわかります。


ヘロヘロのなんとも頼りない雰囲気の線路。
ここを100t超の変圧器を載せた貨車が通ります。
この専用線小山駅まで続き、宇都宮線と繋がっていますが、
今回は小山駅まで追いかけず、早々に引き上げました。


続く


北関東ドライブ 〜その1〜 高岳製作所の専用線
北関東ドライブ 〜その2〜 小山車両センター
北関東ドライブ 〜その3〜 常磐線
北関東ドライブ 〜その4〜 竜ヶ崎駅
北関東ドライブ 〜その5〜 鹿島工業地帯(夕方)
北関東ドライブ 〜その6〜 鹿島工業地帯(夜)