鎌倉を歩く 〜その2〜

その1からの続きです。

鶴岡八幡宮から源氏山公園を目指します。


源氏山公園へ向かう道。
ホントにこの道で合ってるの?
と不安になってしまうような情けない道。
それでも踏跡をたどると源氏山公園へ行く事ができました。


源氏山公園は紅葉が目的でしたがその1でも書いた通り、
まだ時期が早いようでイマイチ。


広場に鎮座する源頼朝


鎌倉市街地の方向を見つめていました。


源氏山公園から化粧坂(けわいざか)を下ります。
この坂がなかなかの急坂でした。

鎌倉の山々を越える鎌倉七口という坂や切通しがあります。
いずれはこれらを歩いてみたいものですねぇ。


続く