武蔵小金井

ここ最近、武蔵小金井の線路切替え工事やらE233系やらで度々訪れました。
そういえば、何年か前に撮った画像があったはず…

HDDを探すと2004年に撮影した画像がありました。
最近の画像も一緒にどうぞ。

2004年

高架工事直前の武蔵小金井駅
地平の駅舎でホームと改札が同一面でした。

2009年

それが高架駅になり…
まだ駅前ロータリは整備途上。

2012年

そして立派な駅になりました。

2004年

武蔵小金井駅は2面3線の駅でした。

2012年

先日、2面4線が完成しました。

2009年

踏切を横切るオレンジ電車。


踏切が無くなりクルマの流れはスムーズに。

2004年

仮線に切替えた直後。
前代未聞の時間内に工事が間に合わず中央線が大混乱しました。
後にその工事の不手際や仮線の敷設で距離の伸びた踏切がテレビで取り上げられたのもこの頃。

2009年

下り線が高架に上がりました。

2012年

全面的に高架線が完成しました。


こうして並べてみると8年の間に大きく変わりましたね。
仮線敷設の時から車窓を眺めてきた身としては実に感慨深いものがあります。