武蔵小金井に疎開したE233系 2

前回の記事から続く話題です。

まずはおまけ程度のお話。


なかなか出庫できずにいた武蔵野線205系が通路線へ。
朝ラッシュ後の入庫が続くさなかに出庫。
通路線からホームへの入信開通を待ちます。


左のE233系は東京からの折返し。
なので205系は上り本線ホームに据付け。
据付け後は直ぐに発車。武蔵野線方面(東所沢?)へ回送されました。


以下、表題の話題です。


表題の通り、E233系武蔵小金井疎開しに来ていると聞いたので見に来ました。


転削中のE231系800番代。
その向こうに湘南帯のE233系が見えます。


前回行ったときは田町車両センターE233系疎開していました。
今回は高崎車両センターE233系です。
編成番号はD01、D03編成。いずれも5両編成です。


高架下から見たE233系
高崎車両センターに置き場がない為にわざわざやって来た。

豊田車両センターにも来るのかな…
と、ちょっとだけ期待しております。


参考:田町車両センターNT4編成が来た時の記事
武蔵小金井に疎開したE233系