日野市の用水路を歩く005 〜川辺堀之内用水〜

今回も豊田用水から分岐する無名の用水路です。
便宜的に分岐する地名が川辺堀之内なので表題の名前とします。

探索日:2012年3月8日


画像右側は豊田用水。
木で作られた水量を調整する板があります。
ここから川辺堀之内用水は分岐します。


豊田用水から分岐した水路。
国道20号日野バイパス(以下 日野BP)へ向かう。


車が信号待ちしている道路が日野BP。


日野BP工事と同時に整備した新しめの護岸が続きます。


日野BPから離れて民有地の間を流れます。


川崎街道と交差する地点付近で上田用水と合流し終点。



地図では川辺堀之内用水の中間付近で分岐する水路が描かれていますが、
実際は埋められて廃水路状態になっています。