大宮工場

前回の記事の続きになるでしょうか。


4両になって留置されている205系
見ての通り、京葉線205系ですがいずれは宇都宮方面のローカル運用に回されると噂で聞きました。


工場内ではDE10がせわしなく入換をしていました。
何やら機関車がズラズラ。大宮で保存されている機関車ですかね。


今度は千葉の211系を引っ張って来ました。


構内を行ったり来たり…


クハだけ切り離した。


サハを切り離してモハユニットを押し込む。


サハを抜いた3両編成の211系。
豊田には211系3両編成が回されてくると聞きますがこんな雰囲気なのでしょうね。
ちなみに、この211系は所定の5両で出場したので画像の3両は一時的な組成ということに。
車号はクモハ211-3038と読めたのでマリ507編成になります。


機関車のデッキに乗って誘導してみたいものです。
ちょっとした憧れみたいな物でしょうかね。