鉄道

190915_福島の旅 ~その4~

朝方のいわき駅。留置線にはE657系が3本。 三者三様な停止位置なのが面白い。 列車の時刻まで大分間があったので、駅周辺をウロウロ。 いわき駅の上野方に存在するトンネル。単線トンネルが磐越東線、複線トンネルが常磐線。名称はいずれも稲荷山トンネル。…

190914_福島の旅 ~その3~

翌9月14日は、郡山総合車両センターの公開。郡山総合車両センターの中は初めて。 8620形。片側は断面図のような状態になっており、構造を理解できる教材と化していました。 屋根なしながら、綺麗な状態ですね。 標準軌、狭軌用の輪軸。 標準軌用のギャケース…

190913_福島の旅 ~その2~

阿武隈急行の次は福島交通へ。 美術館図書館前駅で下車。小ぢんまりとした駅舎に可愛らしい駅名標。 飲料の自販機が軌道側に面しており、問題ないのだろうかと素人ながら心配になったり。 ホームは狭い島式ホーム。有効長ぎりぎりのホームのため、スロープを…

190913_福島の旅 ~その1~

9月の話題となりますが、郡山総合車両センターの公開に絡めて福島県を旅してきました。 公開日前日に福島入り、未乗車の阿武隈急行線を乗ることにしました。 「やまびこ」に乗って福島へ。 反対側のホームでは、東京行の「つばさ」と「やまびこ」が連結中で…

191201_東武ファンフェスタ

東武ファンフェスタに行ってきました。 10時に会場入り、まずは鉄コレの物販に1時間並び、続いて撮影会に1時間並び… 12時の回で撮影の順番が回ってきました。 別角度から展示車両のラインナップ。 割と新しい世代の電車たち。 60000系と70000系。どちらもト…

191129_京成押上線

高砂橋で撮影した流れで押上線へ。 最初に来たのは3700形。 オレンジ色になった3050形。 都交5300形。 北総7300形。 京急1500形。 オレンジ色の3050形。 千葉ニュータウン鉄道9800形。 3150形。 京成3400形。 黄色の新1000形。 毎度のことながら、押上線を走…

191129_京成本線

アテもなく休暇を取った日。天気も良いし、高砂橋へ。 京成線の橋梁補修工事なのか、足場を組み立てる作業の真っ最中でした。 北総7500形。 外板の照り返しとスポット溶接の位置から構体が何となく見えるような…? スカイライナー。 北総9100形。 3500形。編…

191123_マリフェス2019

雨の中、幕張車両センターの公開に行ってきました。 ここに入るのは初めてです。 JRの職場であれば大抵存在する安全塔。 雨がひどいので、まずは検修庫へ。 戸閉装置の教材。電気式(スクリュー式)のドアエンジンです。 この教材を使って、日々の業務に対す…

191103_水海道車両基地公開イベント

つくばエクスプレスに続いて関東鉄道の水海道車両基地へ。 まずは、車両展示。今年は、キハ2101-キハ2102、キハ5011-キハ5022、キハ317-キハ318の3編成が展示されていました。 DD502。ロッド付きの台車が厳つい。 工場ではキハ2303、キハ2304が入場中でした…

191103_つくばエクスプレスまつり2019

昨年に続き、今年もつくばエクスプレスまつりに行ってきました。 今年の目玉は新製されたばかりのTX-3000系。 早速、展示場へ… TX-3000系は、輸送力増強用に新製された車両で、既存車両の尖ったデザインを踏襲。 ホームドアが導入されている線区なので、ドア…

191027_東海道線

前回の京急線の後、歩いて東海道線沿線へ。 新井宿第一児童公園で東海道線を撮ります。 といいつつ、よく来るのは京浜東北線の電車。 休日の日中時間帯は、京浜東北線が5分間隔で来る一方、東海道線は概ね10分間隔。 間が悪かったのか、東海道線の下り列車は…

191027_京急本線

京成3100形を求めて平和島駅へ。 最初に来たのは1500形。運番からすると2ドア運用の代走なのでしょうかね。 都交5500形。 京成3000形。このカラーで走る姿もあと僅か? 1000形1800番台。 再び京成3000形。 青い3000形は3100形に合わせたオレンジ色に衣替えす…

20191026_京成本線

10月26日に京成線はダイヤ改正を行いました。 日中時間帯の京成本線のうち、京成上野から青砥の通称上野線区間では、スカイライナーが終日20分間隔で運行され、一般車の優等列車では京成上野発の特急 成田空港行きに加えて快速特急 成田行きが加わり、両者が…

川越車両センターまつり

今年も川越車両センターまつりに行ってきました。 今年は検査庫の公開もなく、車両展示へ直行。 ラインナップはこんな感じ。 11月から始まる埼京線と相鉄線の直通に先だってJR東日本と相模鉄道、従前から埼京線に乗り入れている東京臨海高速鉄道の3事業者の…

3100形試乗会

京成電鉄の新型車両である3100形の試乗会に参加しました。 試乗会といいつつも、参加した主たる目的は宗吾車両基地での撮影会だったり。 3000形をベースにバージョンアップを図った車両がこの3100形といったところでしょうか。 オレンジ色は、成田スカイアク…

トレインフェスティバル2019in南入曽車両基地

西武鉄道の南入曽車両基地の公開イベントに行ってきました。 床下見学は毎度おなじみの2000系。 子供向けの電車と綱引きでは、2000系2両編成が相手になっていました。 車両展示へ。 2000系3本。 停止位置が微妙に違う。 10000系レッドアロー、40000系コウペ…

隅田川駅 貨物フェスティバル2019

あまり貨物は馴染みないのですが、近所のイベントということもあり、隅田川駅のイベントに行ってきました。 休日の開催ではありつつも、貨物駅は営業状態。 同じ色ながら、微妙に形状の異なるコンテナたち。 JRFのロゴマークが中央に配されるコンテナは通風…

3638編成

京成上野駅に行くと3638編成が停車していました。 この編成、2019年7月に8両編成から6両編成に組成が変わりました。 妻面を覗くと… 編成内に東急車輛製と日本車輌製が混在しております。 検査表記は「27-9」と記されており、間もなく検査期限の4年を経過する…

東臺門と寛永寺坂駅

「東臺門」とは、京成本線の京成上野駅から日暮里駅のトンネルの書かれた扁額です。 扁額を拡大。 開通した年である昭和8年が記されているのが分かります。現在から86年前に開通したのですね。 坑口の直後に左カーブを描くと直線区間になります。 その直線区…

190805_茨城~千葉の旅 ~その5~

銚子電鉄に乗って終点の外川へ。 ホームと車両の段差を解消すべく、ホーム上にパレットを置く発想は斬新。 乗車した車両は3000形でした。 終点なので、車止めがある訳ですが、その車止めの先にも車両がいました。 これもまた、斬新なり。 車止めの先にいた車…

190805_茨城~千葉の旅 ~その4~

中央みどり公園から歩いてすぐの場所に仲ノ町駅があります。 駅の周辺は醤油工場。 駅舎。 構内には車庫も併設されております。 入場券を購入すれば車庫も見学できます。 留置できる線路は3本。 かなり狭い車庫です。 「事業用」と表示された1002号車。 屋根…

190805_茨城~千葉の旅 ~その3~

この日は鹿島から銚子へ移動… その道中、波崎ウインドファームに寄り道。 駐車場と展望台がありまして、その展望台から風車を撮影。 振り向いて撮影。 風車が一列にならぶ姿は実に壮観。 風車の足元へ。 この日は穏やかな天候だったこともあり、風車は回転せ…

190804_茨城~千葉の旅 ~その2~

那珂湊から鹿島へ移動… その道中、関鉄グリーンバスの鉾田営業所へ寄り道。 営業所の裏手に2007年に廃線となった鹿島鉄道の鉾田駅のホームが残っております。 ガタガタに歪んだホームは、2011年の地震によるものだという。 2面1線の両抱き式のホーム。 営業…

190804_茨城~千葉の旅

夏だからどこかへ行きたいという極めて短絡的な思いつきで茨城~千葉を巡ってきました。 最初に訪れたのは、ひたちなか海浜鉄道。 田園地帯を走る気動車。 同じく。 中根駅発車し加速している場面なので煙が後ろへ流れております。 折角なので、那珂湊から阿…

190811_京成押上線

京成押上線の四ツ木駅へ。 京成立石駅方では、高架化に向けた仮線の工事中。 ヘッドマークを付けた600形。 京急創立120周年と養老鉄道全通100周年を記念したもの。一見、関係ない両社ですが、その両社の設立と経営に立川勇次郎が関わったとのこと。意外な関…

190720_東武伊勢崎線

東武伊勢崎線を撮りに堀切駅へ。 上り列車はカーブを走行する姿が撮れます。 6両編成であればホームに掛かりつつも全体が収まりますが、8両編成以上は見切れます。 10080系と10030系の4+4組成。 一方、下り列車は直線的な画。 朝方は、浅草発着の区間急行や…

東京総合車両センター公開

東京総合車両センターの公開に行ってきました。 いつ以来かなと思い返すと6年ぶり。その時から比べると今年の公開は… 入口に置いてあるクハ901-1。 この901系(→209系)の登場が新たなメンテナンス体制を築いたと紹介されています。 傍から見るとJRのメンテ…