旅行

190915_福島の旅 ~その4~

朝方のいわき駅。留置線にはE657系が3本。 三者三様な停止位置なのが面白い。 列車の時刻まで大分間があったので、駅周辺をウロウロ。 いわき駅の上野方に存在するトンネル。単線トンネルが磐越東線、複線トンネルが常磐線。名称はいずれも稲荷山トンネル。…

190914_福島の旅 ~その3~

翌9月14日は、郡山総合車両センターの公開。郡山総合車両センターの中は初めて。 8620形。片側は断面図のような状態になっており、構造を理解できる教材と化していました。 屋根なしながら、綺麗な状態ですね。 標準軌、狭軌用の輪軸。 標準軌用のギャケース…

190913_福島の旅 ~その2~

阿武隈急行の次は福島交通へ。 美術館図書館前駅で下車。小ぢんまりとした駅舎に可愛らしい駅名標。 飲料の自販機が軌道側に面しており、問題ないのだろうかと素人ながら心配になったり。 ホームは狭い島式ホーム。有効長ぎりぎりのホームのため、スロープを…

190913_福島の旅 ~その1~

9月の話題となりますが、郡山総合車両センターの公開に絡めて福島県を旅してきました。 公開日前日に福島入り、未乗車の阿武隈急行線を乗ることにしました。 「やまびこ」に乗って福島へ。 反対側のホームでは、東京行の「つばさ」と「やまびこ」が連結中で…

190805_茨城~千葉の旅 ~その5~

銚子電鉄に乗って終点の外川へ。 ホームと車両の段差を解消すべく、ホーム上にパレットを置く発想は斬新。 乗車した車両は3000形でした。 終点なので、車止めがある訳ですが、その車止めの先にも車両がいました。 これもまた、斬新なり。 車止めの先にいた車…

190805_茨城~千葉の旅 ~その4~

中央みどり公園から歩いてすぐの場所に仲ノ町駅があります。 駅の周辺は醤油工場。 駅舎。 構内には車庫も併設されております。 入場券を購入すれば車庫も見学できます。 留置できる線路は3本。 かなり狭い車庫です。 「事業用」と表示された1002号車。 屋根…

190805_茨城~千葉の旅 ~その3~

この日は鹿島から銚子へ移動… その道中、波崎ウインドファームに寄り道。 駐車場と展望台がありまして、その展望台から風車を撮影。 振り向いて撮影。 風車が一列にならぶ姿は実に壮観。 風車の足元へ。 この日は穏やかな天候だったこともあり、風車は回転せ…

190804_茨城~千葉の旅 ~その2~

那珂湊から鹿島へ移動… その道中、関鉄グリーンバスの鉾田営業所へ寄り道。 営業所の裏手に2007年に廃線となった鹿島鉄道の鉾田駅のホームが残っております。 ガタガタに歪んだホームは、2011年の地震によるものだという。 2面1線の両抱き式のホーム。 営業…

190804_茨城~千葉の旅

夏だからどこかへ行きたいという極めて短絡的な思いつきで茨城~千葉を巡ってきました。 最初に訪れたのは、ひたちなか海浜鉄道。 田園地帯を走る気動車。 同じく。 中根駅発車し加速している場面なので煙が後ろへ流れております。 折角なので、那珂湊から阿…

190525_大阪 〜その7〜

実は、前日の鴻池新田へ行った折、近畿車輛の出場線に日比谷線の13000系が止まっているのを見かけました。 これは甲種輸送があるであろうと考え、鴫野へ。 ヘッドマーク付きの201系が露払いでした。 そしてやって来た甲種輸送列車。大阪から東海道線を延々走…

190524_大阪 〜その5〜

大阪で201系を撮った後、新大阪へ移動。 新大阪からおおさか東線へ。関西本線開業130周年ヘッドマーク付きの201系と遭遇。 JR野江駅でヘッドマーク付き201系を撮るべく途中下車。 最初に来たのは百済貨物ターミナル駅へ向かう貨物列車でした。 おおさか東線…

190524_大阪 〜その4〜

翌24日は、安治川口駅へ。 この日の桜島線は201系2本が動いておりました。 その後は天王寺駅へ。 大和路線にはウグイス色の201系が運用されております。 大阪環状線からは撤退する一方、大和路線はしばらく安泰かと思われますが… 阪和線もちょっとだけ撮影。…

190523_大阪 〜その3〜

ジーラインミュージアムから大阪港駅まで歩き、大阪メトロ中央線に乗って九条駅へ。 九条駅から歩いて10分ほど。安治川隧道が見えてきました。 トンネルの入口。 安治川隧道は、その名の通り安治川を潜るトンネルですが、エレベータまたは階段で地上と地下を…

190523_大阪 〜その2〜

桜島駅までやって来たわけですが、201系には背を向けてちょっと寄り道… 桜島駅から歩いておよそ10分。天保山渡船の船着き場へ。 ここは安治川の河口。両岸を結ぶ渡船が大阪市によって運営されております。 この渡船の他に安治川を渡る手段は約3km上流の国道…

190523_大阪 〜その1〜

オレンジ色の201系が引退する…そんな話を聞いて居ても立っても居られず、大阪へ行ってきました。 西九条駅で停車中のUSJラッピングの201系。この後、森ノ宮へ入庫しちゃいました。 そしてもう1本がオレンジ色の201系でした。 中央線沿線民だった私にとってオ…

190503_新潟・秋田の旅

5月3日 ホテルで優雅な朝を過ごしたいところでしたが… 早々にチェックアウトして秋田駅へ。横手からやって来た719系を撮影… 719系は限定運用されておりまして、秋田駅を7時12分に発車する追分行きに充当されます。 その719系に土崎駅まで乗車。 追分駅から戻…

190502_新潟・秋田の旅

5月2日 宿泊したホテルが新潟駅がよく見える客室でして… 客室から見た新潟駅。 ちょうど、「いなほ」が入線中。地平ホームには「しらゆき」の姿が。 新潟駅へ入り、「きらきらうえつ」を撮影。 酒田方のヘッドマーク。 モチーフは、主電動機の界磁と軸箱でし…

190501_新潟・秋田の旅

令和号の後、今度は東京駅へ。 E5系やE7系を眺めつつ… 私が乗るのはE2系の「とき」 新潟に到着。 長らく地平ホームだった在来線も高架化されました。 その高架化された在来線ホームに訪れたのは初。 「きらきらうえつ」が入線。9月に引退するとのことで、ヘ…

ダイヤ改正の旅 〜その4終〜

おおさか東線の後は新快速に新設されたAシートを見に… 大阪駅に入線してきた223系。前から4両目がAシート。 521系のような青帯を纏っています。 中央のドアは客室化に伴い閉塞されました。初日とあってか、デッキ部分に立ち席が発生している状況でした。 現…

ダイヤ改正の旅 〜その3〜

大阪難波駅から歩いてJR難波駅へ。 大好きな201系がいました。 JR難波駅の車止め方向を撮影。なにわ筋線として北梅田駅へ延伸できる構造となっております。 柱の陰には留置されている201系の姿が見えます。 大和路線に乗って久宝寺へ。ダイヤ改正と同時に開…

ダイヤ改正の旅 〜その2〜

…ダイヤ改正といいつつ、今回は主題と関係ないネタ。 中央西線で名古屋入りを果たした翌日、今度は近鉄名古屋線に乗って大阪へ。 実は、近鉄は大半が未乗区間でして…初めて名古屋から大阪難波の特急列車に乗ることにしました。 特急列車の時間までは構内をウ…

ダイヤ改正の旅 〜その1〜

ダイヤ改正前日の15日。東京駅に停車中のE257系。 翌16日には全列車がE353系の運行に置き換わります。 即ち、E257系の運行は15日で最後。先頭部には撮影者の人だかり。 かつて、中央線沿線に住んでいたときに、仕事を終えて座って帰りたい気分の時に乗ったの…

福井&富山の旅 〜その4〜

その3からの続き。 富山駅で市電を撮影…北陸新幹線の開業と同時に新幹線の高架下に市電が乗り入れるようになりました。 デ8000形全5両中3両が集結。 レトロ電車。 T100形。 環状線用のデ9000形。1枚目の画像もデ9000形ですが、富山駅電停で折返しを伴うため…

福井&富山の旅 〜その3〜

その2からの続き。 富山駅近傍のホテルに宿泊。 2日目は、富山地方鉄道を乗り潰すことに。 電鉄富山駅に来ると、元東急の電車と元京阪の電車が並んでいました。 元東急8590系こと17480形。東急時代の大井町線グラデーションカラーをそのまま継承。 元京阪300…

福井&富山の旅 〜その2〜

その1からの続き。 福井に到着。駅名標の下には「首都圏へぐるっと1周」の文字が。まさに私が東京起点で旅をしていることを指してます。 この界隈の普通列車は521系が充当されています。両者顔は違えど同じ521系。 福井駅には「えちぜん鉄道」が乗り入れてま…

福井&富山の旅 〜その1〜

7月の連休の時に東京〜名古屋〜福井〜富山〜東京と一筆書きのルートで巡ってきました。まずは「のぞみ」に乗って名古屋へ向かいます。 新幹線であっという間に名古屋に到着。「しらさぎ」が発車するまでの間、名古屋の在来線をウォッチ。構内では、リニア工…

青春18切符の旅2 〜その6〜

富山駅での僅かな時間を利用して、ちょっとだけブラブラ。新幹線ができて様変わりしちゃいました。 新幹線の下に乗り入れる路面電車。 路面電車の電停。画像奥方向へ線路を延伸して富山ライトレールとつなげるそうな。 改札外から富山地鉄をウォッチ。ダブル…

青春18切符の旅2 〜その5〜

3日目。乗りたい列車まで時間があるので、高山をまち歩き。 陣屋前朝市。地元民向けなのか、人がまばら。 そして、この界隈は実に渋い町並みが残されております。 さるぼぼ。四肢をバンザイした姿が何とも可愛らしいですな。 宮川朝市。こちらは地元民、観光…

青春18切符の旅2 〜その4〜

木曽福島駅で途中下車。次の電車までまち歩きをすることに。 嬉しい誤算だったのは意外と高低差のある町であったこと。いい感じの階段が出現。 一方で、かつての宿場町であったことから、古い町並みも残されています。 階段や坂、細い路地が多い… 福島宿の北…

青春18切符の旅2 〜その3〜

2日目は乗る電車まで間があるので諏訪湖をブラブラ。 湖畔でたまたま見つけた蒸気機関車。D51 824は長野の地で活躍した機関車だそうな。 キャブにも入れます。 傍らには集煙装置が置いてありました。直上へ昇る煙を後方へ流すための装置なのだとか。 白鳥の…